上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

【送料無料】激モテオヤジの男塊MAXお得な2個セット【うるおい生活リンリン本舗】 【送料無料】激モテオヤジの男塊MAX【うるおい生活リンリン本舗】

ED治療には、まずは男塊MAXを



ED(勃起機能障害)は、先進国に多いことをご存知でしょうか?

勃起は神経系と血管系が正常に働くことにより起こります。
そのどちらか、あるいは両方に障害が起きることがEDの原因とされます。

機能性EDの多くは、精神病やストレスなど心因性によるものだと言われます。
過度のストレスにより交感神経が緊張し、血管が収縮して海綿体への血流が阻害されることによります。

一昔前までは漠然と、加齢や精神的なものが勃起機能障害の原因と言われていましたが、
高血圧や高脂血症、糖尿病などといった生活習慣病が関わっていることもわかってきました。

糖尿病になると、血管や神経が障害を受けてしまいます。
このため血管が硬くなり、性的刺激による血管の拡張が起こり難くなります。

実際に糖尿病の患者さんの日常生活での悩みとして、
「勃たなくなった」
「性欲が低下した」
といったことが多く挙がってくるそうです。

また高血圧症では、血圧が高くなることで血管にストレスがかかり、
血管が損傷して硬く狭まります。
これもペニスへの血流を抑えてしまいます。

生活習慣病は年々増え続けていると言われます。
因みに日本人で高血圧症の人は3400万人、糖尿病は690万人も居るそうです。
そうした人たちがED患者、或いはED候補者であるとすれば、その数は大変なものです。

こういった生活習慣病は先進国に多いもの。
ED患者が先進国に多いというのも頷けます。

他にもEDの危険要素として、過度の喫煙や飲酒もあるようです。
こころあたりのある方は気をつけましょう。

激モテオヤジの男塊MAXについての詳細はこちら

激モテオヤジの男塊MAXお得な2個セットはこちら



スポンサーサイト

02/19|ED(勃起機能障害)||TOP↑
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アダム徳永の愛のあるスロー・セックス・パ
男の自身UPで自信もUP
【送料無料】男の自信♂誰にも知られずサイズアップ!【シトルリンXL】お得な60日分【うるおい生活リンリン本舗】
HIV検査が匿名で受けられる
【HIV(エイズウイルス)抗体チェックキット】 匿名で受けられる検査です!【【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】
NINJA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。